js3vxw-02.cocolog-nifty.com > P1 東武鉄道 3000系(旧32系) 野田線用

東武鉄道に在籍した戦前の旧型電車のうち旧32系を更新したのが3000系です。(S39-46更新) 車体は18mです。台枠も含めて新製していますので、種車の面影は全くありませんが、足回りは東武鉄道が電車運転を始めた大正末期のものをはじめとして他社から転入してきたものなど様々な車両を鋼体化した旧32系のものを流用しています。 32系といっても、当時の基準で、3=97kwモーター付き 2=デッカー方式の制御器付き車両という括りですから、M車は言うに及ばずT車など複雑怪奇な車歴を有しています。 なお添付した車歴については、 鉄道ピクトリアルの1997.12月号「特集 東武鉄道」 巻末の資料から転載しました。 なお3000系は冷房化できなかったため、S62から廃車が始まり、H8.4には全廃されています。

東武鉄道 3000系 3109F① モハ3100形 3109

東武鉄道 3000系 3109F① モハ3100形 3109

東武鉄道 モハ3100形 3109 S41更新→S46改番→H1廃車
デハ18(S2 日車)→デハニ18→デハ18→モハ3201
                 →更新モハ3502→改番モハ3109

東武鉄道 野田線 3000系4両編成
←柏①            大宮、船橋④→
モハ3100-サハ3200-モハ3300-クハ3400 Mc-T-M-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3109F② サハ3200形 3209

東武鉄道 3000系 3109F② サハ3200形 3209

東武鉄道 モハ3200形 3209 S41更新→S46改番→H1廃車
クハニ26(S3 汽車)→クハニ286→クハ205
                 →更新サハ3632→改番モハ3209

東武鉄道 野田線 3000系4両編成
←柏①            大宮、船橋④→
モハ3100-サハ3200-モハ3300-クハ3400 Mc-T-M-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3109F③ モハ3300形 3309

東武鉄道 3000系 3109F③ モハ3300形 3309

東武鉄道 モハ3300形 3309 S41更新→S46改番→H1廃車
デハ80(S4 汽車)→モハ3247
                 →更新モハ3551→改番モハ3309

東武鉄道 野田線 3000系4両編成
←柏①            大宮、船橋④→
モハ3100-サハ3200-モハ3300-クハ3400 Mc-T-M-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3109F④ クハ3400形 3409

東武鉄道 3000系 3109F④ クハ3400形 3409

東武鉄道 クハ3400形 3409 S41更新→S46改番→H1廃車
ホハ55(T15 汽車)→デハ15→モハ2201→クハ221
                 →更新モハ3602→改番モハ3409

東武鉄道 野田線 3000系4両編成
←柏①            大宮、船橋④→
モハ3100-サハ3200-モハ3300-クハ3400 Mc-T-M-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3120F① モハ3100形 3120

東武鉄道 3000系 3120F① モハ3100形 3120

東武鉄道 モハ3100形 3120 S42更新→S46改番→H6廃車
デハ61(S3 日車)→デハ61→モハ3229
                 →更新モハ3533→改番モハ3120

東武鉄道 野田線 3000系4両編成
←柏①            大宮、船橋④→
モハ3100-サハ3200-モハ3300-クハ3400 Mc-T-M-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3120F② サハ3200形 3220

東武鉄道 3000系 3120F② サハ3200形 3220

東武鉄道 サハ3200形 3220 S42更新→S46改番→H4廃車
クハ1202(S4 日車)→モハ1201→クハ226
                 →更新モハ3642→改番モハ3220

東武鉄道 野田線 3000系4両編成
←柏①            大宮、船橋④→
モハ3100-サハ3200-モハ3300-クハ3400 Mc-T-M-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3120F③ モハ3300形 3320

東武鉄道 3000系 3120F③ モハ3300形 3320

東武鉄道 モハ3300形 3320 S43更新→S46改番→H6廃車
   →名目クハ431→モハ3261
                 →更新モハ3567→改番モハ3320

東武鉄道 野田線 3000系4両編成
←柏①            大宮、船橋④→
モハ3100-サハ3200-モハ3300-クハ3400 Mc-T-M-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3120F④ クハ3400形 3420

東武鉄道 3000系 3120F④ クハ3400形 3420

東武鉄道 クハ3400形 3420 S42更新→S46改番→H4廃車
クハニ23(S3 日車)→クハニ283→クハ261
                 →更新クハ3629→改番モハ3420

東武鉄道 野田線 3000系4両編成
←柏①            大宮、船橋④→
モハ3100-サハ3200-モハ3300-クハ3400 Mc-T-M-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3129F① モハ3100形 3129

東武鉄道 3000系 3129F① モハ3100形 3129

東武鉄道 モハ3100形 3129 S43更新→S46改番→H4廃車
クハ435(S24 日車)→モハ3264
                 →更新モハ3582→改番モハ3129

東武鉄道 野田線 3000系2両編成
←柏①            大宮、船橋②→
モハ3100-クハ3400 Mc-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3129F② クハ3400形 3429

東武鉄道 3000系 3129F② クハ3400形 3429

東武鉄道 クハ3400形 3429 S43更新→S46改番→H4廃車
モハ30021(もと国電)→復旧クハ451→クハ450
                 →更新クハ3671→改番モハ3429

東武鉄道 野田線 3000系2両編成
←柏①       大宮、船橋②→
モハ3100-クハ3400 Mc-T-M-Tc
七光台検修区配属編成
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3506F② クハ3600形 3606

東武鉄道 3000系 3506F② クハ3600形 3606

東武鉄道 クハ3600形 3606 S41更新→S46改番→H3廃車
クハ6(T14 日車)→デハ104→復旧クハ421
                 →更新クハ3625→改番クハ3606

東武鉄道 野田線 3000系2両編成
←柏①            大宮、船橋②→
モハ3500-クハ3600 Mc-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3507F① モハ3500形 3507

東武鉄道 3000系 3507F① モハ3500形 3507

東武鉄道 モハ3500形 3507 S41更新→S46改番→H1廃車
デハ30(S2 汽車)→デハニ30→モハニ3278
                 →更新モハ3510→改番モハ3507

東武鉄道 野田線 3000系2両編成
←柏①            大宮、船橋②→
モハ3500-クハ3600 Mc-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系 3507F② クハ3600形 3607

東武鉄道 3000系 3507F② クハ3600形 3607

東武鉄道 クハ3600形 3607 S41更新→S46改番→H1廃車
クハニ4(S2 日車)→クハユ6→クハユ294
                 →更新クハ3621→改番クハ3607

東武鉄道 野田線 3000系2両編成
←柏①            大宮、船橋②→
モハ3500-クハ3600 Mc-Tc
七光台検修区配属編成
 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系6連 3113F② サハ3200形 3214

東武鉄道 3000系6連 3113F② サハ3200形 3214

東武鉄道 サハ3200形 3214 S45更新→S46改番→H3廃車
クハニ14(S3 日車)→クハニ276→クハ255
                 →更新サハ3613→改番サハ3214

東武鉄道 野田線 3000系6両編成 3113F
←柏①            大宮、船橋⑥→
モハ3113-サハ3214-モハ3314-サハ3213-モハ3313-クハ3413 
Mc-T-M-T-M-Tc
七光台検修区配属編成

参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系6連 3113F④ サハ3200形 3213

東武鉄道 3000系6連 3113F④ サハ3200形 3213

東武鉄道 サハ3200形 3213 S45更新→S46改番→H3廃車
ホハ18(T13 日車)→モハ10→名目クハ334→クハ425
                 →更新サハ3649→改番モハ3213

東武鉄道 野田線 3000系6両編成 3113F
←柏①            大宮、船橋⑥→
モハ3113-サハ3214-モハ3314-サハ3213-モハ3313-クハ3413 
Mc-T-M-T-M-Tc
七光台検修区配属編成

参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系6連 3113F⑤ モハ3300形 3313

東武鉄道 3000系6連 3113F⑤ モハ3300形 3313

東武鉄道 モハ3300形 3313 S45更新→S46改番→H3廃車
デハ64(S3 日車)→デハ64→モハ3232
                 →更新モハ3514→改番モハ3313

東武鉄道 野田線 3000系6両編成 3113F
←柏①            大宮、船橋⑥→
モハ3113-サハ3214-モハ3314-サハ3213-モハ3313-クハ3413 
Mc-T-M-T-M-Tc
七光台検修区配属編成

参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系6連 3113F⑥ クハ3400形 3413

東武鉄道 3000系6連 3113F⑥ クハ3400形 3413

東武鉄道 クハ3400形 3413 S45更新→S46改番→H3廃車
モハニ102(S4 日車)→モハニ70→クハニ471
                 →更新クハ3644→改番クハ3413

東武鉄道 野田線 3000系6両編成 3113F
←柏①            大宮、船橋⑥→
モハ3113-サハ3214-モハ3314-サハ3213-モハ3313-クハ3413 
Mc-T-M-T-M-Tc
七光台検修区配属編成

参考 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3000系補遺 クハ3400形 3416

東武鉄道 3000系補遺 クハ3400形 3416

東武鉄道 クハ3400形 3416 S42更新→S46改番→H3廃車
クハニ2(S2 日車)→クハユ295
                 →更新クハ3622→改番モハ3416


東武鉄道 3000系補遺 クハ3400形 3426

東武鉄道 3000系補遺 クハ3400形 3426

東武鉄道 クハ3400形 3426 S43更新→S46改番→H2廃車
クハニ8(S3 日車)→クハニ271→クハ251
                 →更新クハ3609→改番モハ3426


東武鉄道 3000系補遺 クハ3400形 3439

東武鉄道 3000系補遺 クハ3400形 3439

東武鉄道 クハ3400形 3429 S43更新→S46改番→H4廃車
モハ30021(もと国電)→復旧クハ451→クハ450
                 →更新クハ3671→改番モハ3429


東武鉄道 3000系補遺 モハ3100形 3109

東武鉄道 3000系補遺 モハ3100形 3109

東武鉄道 モハ3100形 3109 S41更新→S46改番→H1廃車
デハ18(S2 日車)→デハニ18→デハ18→モハ3201
                 →更新モハ3502→改番モハ3109


東武鉄道 3000系補遺 モハ3100形 3119

東武鉄道 3000系補遺 モハ3100形 3119

東武鉄道 モハ3100形 3119 S42更新→S46改番→H3廃車
デハ33(S2 日車)→デハニ33→モハニ3281
                 →更新モハ3535→改番モハ3119


東武鉄道 3000系補遺 モハ3100形 3121

東武鉄道 3000系補遺 モハ3100形 3121

東武鉄道 モハ3100形 3121 S42更新→S46改番→H2廃車
デハ54(S3 日車)→デハ54→モハ3224
                 →更新モハ3528→改番モハ3121


東武鉄道 3000系補遺 モハ3100形 3126

東武鉄道 3000系補遺 モハ3100形 3126

東武鉄道 モハ3100形 3126 S43更新→S46改番→H2廃車
モハ5307(S23 汽車)→モハ5303→モハ3205
                 →更新モハ3572→改番モハ3126


東武鉄道 3000系補遺 モハ3300形 3317

東武鉄道 3000系補遺 モハ3300形 3317

東武鉄道 モハ3300形 3317 S43更新→S46改番→H3廃車
デハ74(S3 汽車)→デハ74→モハ3242
                 →更新モハ3546→改番モハ3117


東武鉄道 3550系 3553F② クハ3650形 3653 S46更新→H4廃車

東武鉄道 3550系 3553F② クハ3650形 3653 S46更新→H4廃車

東武鉄道 3650形3653 S46更新→H4廃車
ホハ25(T13 汽車)→サハ18→クハ516→クハ3653

東武鉄道 野田線 3050系2両編成
←柏①         大宮 船橋②→
モハ3550-クハ3650 Mc-Tc
七光台検修区配属編成
3551.52.53.56.60.61F 編成ごとに末尾2桁を揃えている


東武鉄道 3550系 3553F② モハ3550形 3553 S46更新→H4廃車

東武鉄道 3550系 3553F② モハ3550形 3553 S46更新→H4廃車

東武鉄道 モハ3550形 3553 S46更新→H4廃車
クハ1205(S19 汽車)→クハ414→モハ5414→モハ3553

東武鉄道 野田線 3050系2両編成
←柏①         大宮 船橋②→
モハ3550-クハ3650 Mc-Tc
七光台検修区配属編成
3551.52.53.56.60.61F 編成ごとに末尾2桁を揃えている


東武鉄道 3550系 3557F① モハ3550形 3557 S47更新→H6廃車

東武鉄道 3550系 3557F① モハ3550形 3557 S47更新→H6廃車

東武鉄道 3550形3557 S47更新→H6廃車
デハ1204(S17 日車)→モハ5452→モハ3557

東武鉄道 伊勢崎線 3550系2両編成
←浅草①         伊勢崎 日光②→
モハ3550-クハ3650 Mc-Tc
館林検修区配属編成
3554.55.57.58.59.62.63.64F 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参照 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3550系 3557F② クハ3650形 3657 S47更新→H6廃車

東武鉄道 3550系 3557F② クハ3650形 3657 S47更新→H6廃車

東武鉄道 3650形3657 S47更新→H6廃車
ホハ1(T13 日車)→サハ42→サハ104→サハ73→クハ544→クハ3657

東武鉄道 伊勢崎線 3050系2両編成
←浅草①         伊勢崎 日光②→
モハ3550-クハ3650 Mc-Tc
館林検修区配属編成
3554.55.57.58.59.62.63.64F 編成ごとに末尾2桁を揃えている
参照 私鉄電車編成表88年版


東武鉄道 3550系*3552F① モハ3550形 3552 S46更新→H4廃車

東武鉄道 3550系*3552F① モハ3550形 3552 S46更新→H4廃車

東武鉄道 モハ3550形 3552 S46更新→H4廃車
クハ1202(S19 汽車)→クハ411→モハ5411→モハ3552

東武鉄道 野田線 3050系2両編成
←柏①         大宮 船橋②→
モハ3550-クハ3650 Mc-Tc
七光台検修区配属編成
3551.52.53.56.60.61F 編成ごとに末尾2桁を揃えている


*東武鉄道 3000系旧塗装

*東武鉄道 3000系旧塗装


*東武鉄道 3000系旧塗装-1

*東武鉄道 3000系旧塗装-1


*東武鉄道 3000系旧塗装-3 モハ3500形 3505

*東武鉄道 3000系旧塗装-3 モハ3500形 3505