札幌市交通局 (札幌市電) 8500形 8501号機  *オリジナル塗装  19**年撮影

撮影場所:電車事業所前

札幌市電8500形(8501.8502 川重製)は1985年に20年ぶりの新製車として登場しました。熊本市電8200形に次いで2番目となる回生ブレーキ付きVVVFインバータ制御車です。駆動方式は札幌市電初のカルダン式となり、シェブロン台車なども採用しました。