js3vxw-02.cocolog-nifty.com > P1 西武鉄道 電気機関車

1980年代、西武鉄道には1920年代に日本へ輸入された黎明期の電気機関車が現役で活躍していました。 今から思えば、本当に凄いことです。 加えて、民鉄が所有する電気機関車としては最大級となるE851形も秩父線で大活躍していました。 平成22年春、前述のオールドタイマーを淘汰することとなったE31形が姿を消しました。「えっもう…」と思ったのですが、彼らも生まれて4半世紀近く経っているのですね。時の流れの速さを感じます。

西武鉄道 E31形電気機関車 E31

西武鉄道 E31形電気機関車 E31

西武鉄道 E31形電気機関車 1986~87年 西武所沢車両工場製
E31 - E34 計4両

2010年3月 全機の運用が終了 E31は保存
E32-34は大井川鉄道へ転属予定


西武鉄道 E31形電気機関車 E32

西武鉄道 E31形電気機関車 E32

西武鉄道 E31形電気機関車 1986~87年 西武所沢車両工場製
E31 - E34 計4両

2010年3月 全機の運用が終了 E31は保存
E32-34は大井川鉄道へ転属予定


西武鉄道 E41形電気機関車 E42

西武鉄道 E41形電気機関車 E42

西武鉄道 E41形電気機関車 
1927、30年 青梅鉄道が輸入したもの。EE(English Electric社)製
E41 - E44 計4両
E41、E42は、1個パンタで片押しブレーキ付き 出力は512kw、
E42は1986年12月廃車、解体された


西武鉄道 E41形電気機関車 E43

西武鉄道 E41形電気機関車 E43

西武鉄道 E41形電気機関車 
1927、30年 青梅鉄道が輸入したもの。EE(English Electric社)製
E41 - E44 計4両
E43、E44は、2個パンタで両抱えブレーキ付き 出力は400kw

E43は、1987年.1月廃車。現在、横瀬車両基地に保存されている


西武鉄道 E51形電気機関車 E52

西武鉄道 E51形電気機関車 E52

西武鉄道 E51形電気機関車 
1923年 鉄道省が輸入した旧1020形。ブラウンボベリ(BBC社)製
E51 - E52 計2両
直流600/1200/1500Vの3電圧に対応する複電圧対応車(新造時)
1950年廃車になった国鉄ED12形2号機を譲り受けてE52形 となった。、
E52は1987年廃車、横瀬車両基地に静態保存されている。


西武鉄道 E71形電気機関車 E71

西武鉄道 E71形電気機関車 E71

西武鉄道 E71形電気機関車 
1922年 鉄道省が輸入した旧1000形。
ウエスティングハウス(WH社)/ボールドウィン製
E71 計21
1960年廃車になった国鉄ED10形2号機を譲り受けてE71形 となった。
1986年に廃車。横瀬車両基地に静態保存されている。


西武鉄道 E851形電気機関車 E853

西武鉄道 E851形電気機関車 E853

西武鉄道 E851形電気機関車 1969年 三菱製
E851 - E854 計4両

1996年3月、貨物列車の廃止に伴い全機の運用が終了 
E854は保存されている。


*西武鉄道 E31形電気機関車による工事列車

*西武鉄道 E31形電気機関車による工事列車

西武鉄道 E31形電気機関車 1986~87年 西武所沢車両工場製
E31 - E34 計4両

2010年3月 全機の運用が終了 E31は保存
E32-34は大井川鉄道へ転属予定


*西武鉄道 ホキフ71形 72

*西武鉄道 ホキフ71形 72

西武鉄道 ホキフ71形 72 S43 西武所沢車両工場製