js3vxw-02.cocolog-nifty.com > P3 能勢電鉄 3100系 阪急色 オリジナル塗装

能勢電鉄3100系は阪急3100系を種車とするグループ。1997年にデビューしました。4連×1編成のみが存在します。同年に2連に改造された1500系(1510F)とともに能勢電オリジナルの車体更新が施されています。

能勢電鉄 3100系 *3170F 阪急色

能勢電鉄 3100系 *3170F 阪急色

能勢電鉄 3100系 4連 編成表 もと阪急3100系
←妙見口、日生中央①       ④川西能勢口→
3170-3620-3670-3120   Tc-M-T-Mc 
もと阪急 3156-3604-3653-3106
参考:私鉄車両編成表 2011 撮影2015.5  絹延橋


能勢電鉄 3100系 3170F① 3170 オリジナル塗装

能勢電鉄 3100系 3170F① 3170 オリジナル塗装

能勢電鉄 3100系 4連 編成表 もと阪急3100系
←妙見口、日生中央①       ④川西能勢口→
3170-3620-3670-3120   Tc-M-T-Mc 
もと阪急 3156-3604-3653-3106
参考:私鉄車両編成表 2011 撮影1998.1 山下


能勢電鉄 3100系 3170F② 3620 オリジナル塗装

能勢電鉄 3100系 3170F② 3620 オリジナル塗装

能勢電鉄 3100系 4連 編成表 もと阪急3100系
←妙見口、日生中央①       ④川西能勢口→
3170-3620-3670-3120   Tc-M-T-Mc 
もと阪急 3156-3604-3653-3106
参考:私鉄車両編成表 2011 撮影1998.1 山下


能勢電鉄 3100系 3170F③ 3670 オリジナル塗装

能勢電鉄 3100系 3170F③ 3670 オリジナル塗装

能勢電鉄 3100系 4連 編成表 もと阪急3100系
←妙見口、日生中央①       ④川西能勢口→
3170-3620-3670-3120   Tc-M-T-Mc 
もと阪急 3156-3604-3653-3106
参考:私鉄車両編成表 2011 撮影1998.1 山下


能勢電鉄 3100系 3170F④ 3120 オリジナル塗装

能勢電鉄 3100系 3170F④ 3120 オリジナル塗装

能勢電鉄 3100系 4連 編成表 もと阪急3100系
←妙見口、日生中央①       ④川西能勢口→
3170-3620-3670-3120   Tc-M-T-Mc 
もと阪急 3156-3604-3653-3106
参考:私鉄車両編成表 2011 撮影1998.1 山下


能勢電鉄 3100系 3170F① 3170 阪急色

能勢電鉄 3100系 3170F① 3170 阪急色

能勢電鉄 3100系 4連 編成表 もと阪急3100系
←妙見口、日生中央①       ④川西能勢口→
3170-3620-3670-3120   Tc-M-T-Mc 
もと阪急 3156-3604-3653-3106
参考:私鉄車両編成表 2011 撮影2015.5  絹延橋


能勢電鉄 3100系 3170F② 3620 阪急色

能勢電鉄 3100系 3170F② 3620 阪急色

能勢電鉄 3100系 4連 編成表 もと阪急3100系
←妙見口、日生中央①       ④川西能勢口→
3170-3620-3670-3120   Tc-M-T-Mc 
もと阪急 3156-3604-3653-3106
参考:私鉄車両編成表 2011 撮影2015.5  絹延橋


能勢電鉄 3100系 3170F③ 3670 阪急色

能勢電鉄 3100系 3170F③ 3670 阪急色

能勢電鉄 3100系 4連 編成表 もと阪急3100系
←妙見口、日生中央①       ④川西能勢口→
3170-3620-3670-3120   Tc-M-T-Mc 
もと阪急 3156-3604-3653-3106
参考:私鉄車両編成表 2011 撮影2015.5  絹延橋


能勢電鉄 3100系 3170F④ 3120 阪急色

能勢電鉄 3100系 3170F④ 3120 阪急色

能勢電鉄 3100系 4連 編成表 もと阪急3100系
←妙見口、日生中央①       ④川西能勢口→
3170-3620-3670-3120   Tc-M-T-Mc 
もと阪急 3156-3604-3653-3106
参考:私鉄車両編成表 2011 撮影2015.5  絹延橋