js3vxw-02.cocolog-nifty.com > P6 西日本鉄道 宮地岳線_300系

西日本鉄道の300系(モ300形301~312+モ320形324~327+ク350形351~362)は、その28両中16両が宮地岳線に転属してきました。 1939年製の急行用301形2編成はその対象にならず、運輸省規格A'形に準拠した 1948年製の303形(17m車)と308形(18m車)のうち 308~310F(2連×3)が1978年に 306F/307F(3連固定×2)が1986年に改造転入。 1988年の段階では303形からの改造車も加え16両が勢揃いしています。 なお1993年の段階ではそのすべてが冷房化されています。 うち307Fはカルダン駆動方式(FS-342)となりました。(97年?) いずれも、経歴は非常に複雑で、かつ大がかりな車体更新、冷房化が行われたため、外観も大きく変化しており興味は尽きません。 600形の転入により数を減らし、貝塚線となる2007年にはカルダン駆動方式に改造されていた307Fを残しすべて廃車。307Fも同年末に廃車となりました。

西日本鉄道 宮地岳線 300系_307F① モ300形 307 Mc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_307F① モ300形 307 Mc

モ300 Mc 307 製造 汽車会社(支店) 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 17.698 2.744 4.115 39.8
定員(座席) 118 42 冷房装置 なし
モーター  ツリカケ MT-15 出力*個数 ギア比 104*4 2.67
台車 TR-22 制御方式 ABF ブレーキ AMA
導入 S61 新性能化されました


西日本鉄道 宮地岳線 300系_307F② モ320形 327 M

西日本鉄道 宮地岳線 300系_307F② モ320形 327 M

モ320 M 327 製造 川崎車両 1961 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 18.500 2.740 4.190 38.1
定員(座席) 130 56 冷房装置 なし
モーター  ツリカケ MT-15 出力*個数 ギア比 104*4 2.67
台車 TR-22 制御方式 ABF ブレーキ AMA
導入 S61 新性能化されました


西日本鉄道 宮地岳線 300系_307F③ ク350形 357 Tc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_307F③ ク350形 357 Tc

ク350 Tc 357 製造 汽車会社(支店) 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 17.697 2.744 4.105 32.7
定員(座席) 118 44 冷房装置 なし
モーター  なし - 出力*個数 ギア比 - -
台車 TR-14 制御方式 - ブレーキ ACA
導入 S61 新性能化されました


西日本鉄道 宮地岳線 300系_308F① モ300形 308 Mc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_308F① モ300形 308 Mc

モ300 Mc 308.9 製造 汽車会社(支店) 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 18.697 2.740 4.100 39.6
定員(座席) 120 48 冷房装置 なし
モーター  ツリカケ MT-7 出力*個数 ギア比 100*4 2.67
台車 TR-22 制御方式 PB-4 ブレーキ AMA
導入 S61 廃車 参考文献 RP668 1999.1


西日本鉄道 宮地岳線 300系_308F② ク350形 358 Tc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_308F② ク350形 358 Tc

ク350 Tc 358.9 製造 日本車輌 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 18.997 2.740 3.913 29.4
定員(座席) 120 48 冷房装置 なし
モーター  なし - 出力*個数 ギア比 - -
台車 TR-14 制御方式 - ブレーキ ACA
導入 S53 廃車 参考文献 PR-9 1985.8


西日本鉄道 宮地岳線 300系_309F① モ300形 309 Mc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_309F① モ300形 309 Mc

モ300 Mc 308.9 製造 汽車会社(支店) 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 18.697 2.740 4.100 39.6
定員(座席) 120 48 冷房装置 なし
モーター  ツリカケ MT-7 出力*個数 ギア比 100*4 2.67
台車 TR-22 制御方式 PB-4 ブレーキ AMA
導入 S61 廃車 参考文献 RP668 1999.1


西日本鉄道 宮地岳線 300系_309F② ク350形 359 Tc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_309F② ク350形 359 Tc

ク350 Tc 358.9 製造 日本車輌 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 18.997 2.740 3.913 29.4
定員(座席) 120 48 冷房装置 なし
モーター  なし - 出力*個数 ギア比 - -
台車 TR-14 制御方式 - ブレーキ ACA
導入 S53 廃車 参考文献 PR-9 1985.8


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_304F① モ300形 304 Mc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_304F① モ300形 304 Mc

モ300 Mc 304 製造 汽車会社(支店) 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 17.697 2.744 4.115 39.8
定員(座席) 118 42 冷房装置 なし
モーター  ツリカケ MT-7 出力*個数 ギア比 100*4 2.67
台車 TR-22 制御方式 ABF ブレーキ AMA
導入 S61 廃車 参考文献 RP668 1999.1
*冷房化されている


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_304F③ ク350形 355 Tc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_304F③ ク350形 355 Tc

ク350 Tc 355.61 製造 日本車輌 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 18.997 2.740 4.055 33.6
定員(座席) 118 45 冷房装置 なし
モーター  なし - 出力*個数 ギア比 - -
台車 TR-14 制御方式 - ブレーキ ACA
導入 S61 廃車 参考文献 RP668 1999.1
*冷房化されている


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_308F① モ300形 308 Mc よかとぴあ号

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_308F① モ300形 308 Mc よかとぴあ号

西日本鉄道 300系更新車 308F 宮地岳線用 2両編成 編成表
←津屋崎①  貝塚→
308-358 Mc-Tc
1978年導入 2007年以前に廃車
参考:私鉄編成表88年版  撮影1989.1.16


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_308F② ク350形 358 Tc よかとぴあ号

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_308F② ク350形 358 Tc よかとぴあ号

西日本鉄道 300系更新車 308F 宮地岳線用 2両編成 編成表
←津屋崎①  貝塚→
308-358 Mc-Tc
1978年導入 2007年以前に廃車
参考:私鉄編成表88年版  撮影1989.1.16


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_309F① モ300形 309 MTc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_309F① モ300形 309 MTc

西日本鉄道 300系更新車 309F 宮地岳線用 2両編成 編成表
←津屋崎①  貝塚→
309-359 Mc-Tc
1978年導入 2007年4月廃車
参考:私鉄編成表97年版  撮影1998.3


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_309F② ク350形 359 Tc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_309F② ク350形 359 Tc

西日本鉄道 300系更新車 309F 宮地岳線用 2両編成 編成表
←津屋崎①  貝塚→
309-359 Mc-Tc
1978年導入 2007年4月廃車
参考:私鉄編成表97年版  撮影1998.3


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_310F① モ300形 310 Mc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_310F① モ300形 310 Mc

モ300 Mc 310 製造 汽車会社(支店) 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 18.697 2.740 4.100 39.6
定員(座席) 120 48 冷房装置 なし
モーター  ツリカケ MT-7 出力*個数 ギア比 100*4 2.67
台車 TR-22 制御方式 PB-4 ブレーキ AMA
導入 S61 廃車       撮影1990.8  参考文献 RP668 1999.1
*冷房化されている


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_310F② モ300形 311 Mc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_310F② モ300形 311 Mc

モ300 Mc 311 製造 汽車会社(支店) 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 18.500 2.740 4.100 41.4
定員(座席) 118 46 冷房装置 なし
モーター  ツリカケ MT-7 出力*個数 ギア比 100*4 2.67
台車 TR-22 制御方式 PB-4 ブレーキ AMA
導入 S61 廃車      撮影1990.8    参考文献 RP668 1999.1
*冷房化されている


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_310F③ ク350形 361 Tc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車_310F③ ク350形 361 Tc

ク350 Tc 355.61 製造 日本車輌 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 18.997 2.740 4.055 33.6
定員(座席) 118 45 冷房装置 なし
モーター  なし - 出力*個数 ギア比 - -
台車 TR-14 制御方式 - ブレーキ ACA
導入 S61 廃車   撮影1990.8    参考文献 RP668 1999.1
*冷房化されている


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車 304F① モ300形 304 Mc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車 304F① モ300形 304 Mc

西日本鉄道 300系更新車 304F 宮地岳線用 3両編成 編成表
←津屋崎①  貝塚→
304-305-355 Mc-Mc-Tc
1986年導入 305.355は2007年廃車
参考:私鉄編成表97年版  撮影1998.3


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車 304F② モ300形 305 Mc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車 304F② モ300形 305 Mc

西日本鉄道 300系更新車 304F 宮地岳線用 3両編成 編成表
←津屋崎①  貝塚→
304-305-355 Mc-Mc-Tc
1986年導入 305.355は2007年廃車
参考:私鉄編成表97年版  撮影1998.3


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車 304F③ ク350形 355 Tc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車 304F③ ク350形 355 Tc

西日本鉄道 300系更新車 304F 宮地岳線用 3両編成 編成表
←津屋崎①  貝塚→
304-305-355 Mc-Mc-Tc
1986年導入 305.355は2007年廃車
参考:私鉄編成表97年版  撮影1998.3


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車(非冷房車)_306F② モ320形 326 M

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車(非冷房車)_306F② モ320形 326 M

モ320 M 326 製造 川崎車両 1961 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 18.500 2.740 4.190 38.1
定員(座席) 130 56 冷房装置 なし
モーター  ツリカケ MT-15 出力*個数 ギア比 104*4 2.67
台車 TR-22 制御方式 ABF ブレーキ AMA
導入 S61 廃車       撮影1990.8   参考文献 RP668 1999.1


西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車(非冷房車)_306F③ ク350形 356 Tc

西日本鉄道 宮地岳線 300系_更新車(非冷房車)_306F③ ク350形 356 Tc

ク350 Tc 356 製造 汽車会社(支店) 1948 車体  半鋼製
長さ:幅:高さ 重量 17.697 2.744 4.105 32.7
定員(座席) 118 44 冷房装置 なし
モーター  なし - 出力*個数 ギア比 - -
台車 TR-14 制御方式 - ブレーキ ACA
導入 S61 廃車     撮影1990.8? 参考文献 RP668 1999.1


西日本鉄道 宮地岳線 300系カルダン駆動改造車_307F① モ300形 307 Mc

西日本鉄道 宮地岳線 300系カルダン駆動改造車_307F① モ300形 307 Mc

西日本鉄道 300系改 307F 宮地岳線用 3両編成 編成表
←津屋崎①  貝塚→
307-327-357 Mc-M-Tc
1986年導入 カルダン駆動化(FS-342) 2007年廃車
参考:私鉄編成表97年版  撮影1998.3


西日本鉄道 宮地岳線 300系カルダン駆動改造車_307F② モ320形 327 Tc

西日本鉄道 宮地岳線 300系カルダン駆動改造車_307F② モ320形 327 Tc

西日本鉄道 300系改 307F 宮地岳線用 3両編成 編成表
←津屋崎①  貝塚→
307-327-357 Mc-M-Tc
1986年導入 カルダン駆動化(FS-342) 2007年廃車
参考:私鉄編成表97年版  撮影1998.3


西日本鉄道 宮地岳線 300系カルダン駆動改造車_307F③ ク350形 357 Tc

西日本鉄道 宮地岳線 300系カルダン駆動改造車_307F③ ク350形 357 Tc

西日本鉄道 300系改 307F 宮地岳線用 3両編成 編成表
←津屋崎①  貝塚→
307-327-357 Mc-M-Tc
1986年導入 カルダン駆動化(FS-342) 2007年廃車
参考:私鉄編成表97年版  撮影1998.3