js3vxw-02.cocolog-nifty.com > JR西日本 321系 網干総合車両所 明石支所

JR西日本 321系は2005年12月デビューした通勤型4ドア直流電車です。 207系の後継車両で学研都市線、JR東西線、宝塚線で活躍しています。 207系と同じく7連ですが、こちらは6M1Tとなっています。 ただし、モーターは片側の台車のみの0.5Mで実際には3M4Tに相当します。 制御装置はWPC15。IGBTによる1C2M構成のVVVFインバータ制御です。 主電動機はWMT106。出力は270kWで130km/h運転にも対応可能な高速性能を有しています。歯数比は223系などと共通の1:6.53。 パンタグラフは WPS27D(下枠交差式)。 当初はMc・M車後位寄りに1基搭載されていましたが、 第10編成以降JR東西線乗り入れのため2基搭載となりました。(最初の9編成も2006年8月までに追加搭載)なお地上区間では207系と同様、1基しか使用しません。7連×39編成=273両。そのすべてが明石区に配属されています。

JR西日本 321系 D1編成

JR西日本 321系 D1編成

JR西日本 321系 D1編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都⑦            ①加古川→
クモハ321_1-モハ320_1-モハ321_1-モハ320_2   2006年に2パン化
     サハ321_1-モハ321_2-クモハ320_1 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2013.3


JR西日本 321系 D1編成① クモハ320形 クモハ320-1

JR西日本 321系 D1編成① クモハ320形 クモハ320-1

JR西日本 321系 D1編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都⑦            ①加古川→
クモハ321_1-モハ320_1-モハ321_1-モハ320_2   2006年に2パン化
     サハ321_1-モハ321_2-クモハ320_1 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2013.3


JR西日本 321系 D1編成② モハ321形 モハ321-2

JR西日本 321系 D1編成② モハ321形 モハ321-2

JR西日本 321系 D1編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都⑦            ①加古川→
クモハ321_1-モハ320_1-モハ321_1-モハ320_2   2006年に2パン化
     サハ321_1-モハ321_2-クモハ320_1 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2013.3


JR西日本 321系 D1編成③ サハ321形 サハ321-1

JR西日本 321系 D1編成③ サハ321形 サハ321-1

JR西日本 321系 D1編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都⑦            ①加古川→
クモハ321_1-モハ320_1-モハ321_1-モハ320_2   2006年に2パン化
     サハ321_1-モハ321_2-クモハ320_1 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2013.3


JR西日本 321系 D1編成④ モハ320形 モハ320-2

JR西日本 321系 D1編成④ モハ320形 モハ320-2

JR西日本 321系 D1編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都⑦            ①加古川→
クモハ321_1-モハ320_1-モハ321_1-モハ320_2   2006年に2パン化
     サハ321_1-モハ321_2-クモハ320_1 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2013.3


JR西日本 321系 D1編成⑤ モハ321形 モハ321-1

JR西日本 321系 D1編成⑤ モハ321形 モハ321-1

JR西日本 321系 D1編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都⑦            ①加古川→
クモハ321_1-モハ320_1-モハ321_1-モハ320_2   2006年に2パン化
     サハ321_1-モハ321_2-クモハ320_1 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2013.3


JR西日本 321系 D1編成⑥ モハ320形 モハ320-1

JR西日本 321系 D1編成⑥ モハ320形 モハ320-1

JR西日本 321系 D1編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都⑦            ①加古川→
クモハ321_1-モハ320_1-モハ321_1-モハ320_2   2006年に2パン化
     サハ321_1-モハ321_2-クモハ320_1 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2013.3


JR西日本 321系 D1編成⑦ クモハ321形 クモハ321-1

JR西日本 321系 D1編成⑦ クモハ321形 クモハ321-1

JR西日本 321系 D1編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都⑦            ①加古川→
クモハ321_1-モハ320_1-モハ321_1-モハ320_2   2006年に2パン化
     サハ321_1-モハ321_2-クモハ320_1 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2013.3


JR西日本 321系 D20編成① クモハ320形 クモハ320-20

JR西日本 321系 D20編成① クモハ320形 クモハ320-20

JR西日本 321系 D20編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_20-モハ320_39-モハ321_39-モハ320_40   新製時より2パンタ
     サハ321_20-モハ321_40-クモハ320_20 
新製 2006.3 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.12


JR西日本 321系 D20編成② モハ321形 モハ321-40

JR西日本 321系 D20編成② モハ321形 モハ321-40

JR西日本 321系 D20編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_20-モハ320_39-モハ321_39-モハ320_40   新製時より2パンタ
     サハ321_20-モハ321_40-クモハ320_20 
新製 2006.3 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.12


JR西日本 321系 D20編成③ サハ321形 サハ321-20

JR西日本 321系 D20編成③ サハ321形 サハ321-20

JR西日本 321系 D20編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_20-モハ320_39-モハ321_39-モハ320_40   新製時より2パンタ
     サハ321_20-モハ321_40-クモハ320_20 
新製 2006.3 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.12


JR西日本 321系 D20編成④ モハ320形 モハ320-40

JR西日本 321系 D20編成④ モハ320形 モハ320-40

JR西日本 321系 D20編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_20-モハ320_39-モハ321_39-モハ320_40   新製時より2パンタ
     サハ321_20-モハ321_40-クモハ320_20 
新製 2006.3 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.12


JR西日本 321系 D20編成⑤ モハ321形 モハ321-39

JR西日本 321系 D20編成⑤ モハ321形 モハ321-39

JR西日本 321系 D20編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_20-モハ320_39-モハ321_39-モハ320_40   新製時より2パンタ
     サハ321_20-モハ321_40-クモハ320_20 
新製 2006.3 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.12


JR西日本 321系 D20編成⑥ モハ320形 モハ320-39

JR西日本 321系 D20編成⑥ モハ320形 モハ320-39

JR西日本 321系 D20編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_20-モハ320_39-モハ321_39-モハ320_40   新製時より2パンタ
     サハ321_20-モハ321_40-クモハ320_20 
新製 2006.3 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.12


JR西日本 321系 D20編成⑦ クモハ321形 クモハ321-20

JR西日本 321系 D20編成⑦ クモハ321形 クモハ321-20

JR西日本 321系 D20編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_20-モハ320_39-モハ321_39-モハ320_40   新製時より2パンタ
     サハ321_20-モハ321_40-クモハ320_20 
新製 2006.3 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.12


JR西日本 321系 D6編成① クモハ320形 クモハ320-6

JR西日本 321系 D6編成① クモハ320形 クモハ320-6

JR西日本 321系 D6編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_6-モハ320_11-モハ321_11-モハ320_12   2006年に2パン化
     サハ321_6-モハ321_12-クモハ320_6 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.1


JR西日本 321系 D6編成③ サハ321形 サハ321-6

JR西日本 321系 D6編成③ サハ321形 サハ321-6

JR西日本 321系 D6編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_6-モハ320_11-モハ321_11-モハ320_12   2006年に2パン化
     サハ321_6-モハ321_12-クモハ320_6 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.1


JR西日本 321系 D6編成④ モハ320形 モハ320-12

JR西日本 321系 D6編成④ モハ320形 モハ320-12

JR西日本 321系 D6編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_6-モハ320_11-モハ321_11-モハ320_12   2006年に2パン化
     サハ321_6-モハ321_12-クモハ320_6 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.1


JR西日本 321系 D6編成⑤ モハ321形 モハ321-11

JR西日本 321系 D6編成⑤ モハ321形 モハ321-11

JR西日本 321系 D6編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_6-モハ320_11-モハ321_11-モハ320_12   2006年に2パン化
     サハ321_6-モハ321_12-クモハ320_6 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.1


JR西日本 321系 D6編成⑦ クモハ321形 クモハ321-6 2パン化前

JR西日本 321系 D6編成⑦ クモハ321形 クモハ321-6 2パン化前

JR西日本 321系 D6編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_6-モハ320_11-モハ321_11-モハ320_12   2006年に2パン化
     サハ321_6-モハ321_12-クモハ320_6 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.1


JR西日本 321系 D6編成➁ モハ321形 モハ321-12

JR西日本 321系 D6編成➁ モハ321形 モハ321-12

JR西日本 321系 D6編成 7両編成、東海道,山陽線用
←京都、木津⑦            ①加古川、新三田→
クモハ321_6-モハ320_11-モハ321_11-モハ320_12   2006年に2パン化
     サハ321_6-モハ321_12-クモハ320_6 
新製 2005.7 近車 所属:網干総合車両所-明石支所
参照:JR電車編成表2015年版 撮影2006.1