JR西日本 105系 和歌山地域色 SW006編成 105系500番台 改造車(4ドア)

撮影場所:和歌山

105系の和歌山地域色車で、和歌山線桜井線用はSW、SP編成は103系1000番台すなわち4ドア車の改造車です。SP編成は霜取り用のパンタを増設した2パンタ車、編成です。
原則、国鉄時代に冷房改造されたものは集中形AU75を搭載し、
JR西日本になってからは床置形WAU202を搭載します。
例外は事故復旧車となるクハ104-551。これのみWAU102となります。
なお双方ともワンマン改造されTcにはトイレが取り付けられています。