js3vxw-02.cocolog-nifty.com > JR西日本 105系 地域色 (中国地域色)

JR西日本では、2010年度から、主に旧国鉄時代に作られた鋼鉄製の約1400両を対象に、 地域ごとに単色の「ご当地カラー」に統一することとなりました。 2018年ごろまでに、約25種類あったかつての車両デザインは6種類となる予定です。 ここでは105系の中国地域色(黄色 DIC F-92)をご覧いただきます。

*JR西日本 105系 中国地域色 K14編成

*JR西日本 105系 中国地域色 K14編成

105系の中国地域色車には福塩線用のF編成。宇部線小野田線用U、I 編成。
そして可部線呉線用のK編成がいます。
これらのTcにはトイレが取り付けられています。
また延命工事に併せて、クーラーを分散型WAU102に取り替えています。
集中形AU75や床置形WAU202は少数派になりつつあります。


JR西日本 105系 中国地域色 K02編成① クハ104形0番台 クハ104-14

JR西日本 105系 中国地域色 K02編成① クハ104形0番台 クハ104-14

JR西日本 105系 K02編成 2両編成、可部線、呉線用
←糸崎②        ①可部→
 クモハ105_14-クハ104_14 
2011.5に塗装変更 所属 下関総合車両所広島支所
参照:JR電車編成表2014年冬版 撮影2012.8


JR西日本 105系 中国地域色 K02編成② クモハ105形0番台 クモハ105-14

JR西日本 105系 中国地域色 K02編成② クモハ105形0番台 クモハ105-14

JR西日本 105系 K02編成 2両編成、可部線、呉線用
←糸崎②        ①可部→
 クモハ105_14-クハ104_14 
2011.5に塗装変更 所属 下関総合車両所広島支所
参照:JR電車編成表2014年冬版 撮影2012.8


JR西日本 105系 中国地域色 K14編成① クハ105形0番台 クハ105-12

JR西日本 105系 中国地域色 K14編成① クハ105形0番台 クハ105-12

JR西日本 105系 K14編成 2両編成、可部線、呉線用
←糸崎②        ①可部→
 クモハ105_530-クハ105_12 
2012.7に塗装変更 所属 下関総合車両所広島支所
参照:JR電車編成表2014年冬版 撮影2012.8


JR西日本 105系 中国地域色 K14編成② クモハ105形500番台 クモハ105-530

JR西日本 105系 中国地域色 K14編成② クモハ105形500番台 クモハ105-530

JR西日本 105系 K14編成 2両編成、可部線、呉線用
←糸崎②        ①可部→
 クモハ105_530-クハ105_12 
2012.7に塗装変更 所属 下関総合車両所広島支所
参照:JR電車編成表2014年冬版 撮影2012.8