js3vxw-02.cocolog-nifty.com > JR四国 8000系 リニューアル車(2004年~06年) 特急 「しおかぜ いしづち」

8000系は1993年の予讃線高松~伊予市間全線電化開業に先がけ、1992年にプロトタイプがデビューしました。JR四国を代表する特急列車で、最高速度は130km/hです。 2003年から大規模な車内リニューアルを行い、ぐっとシックな装いとなりました。 また、車体の外装も大きく変更されました。足回りや編成に変化はないようです。

JR四国 8000系リニューアル車_L01編成 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアル車_L01編成 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアルL1編成5連(しおかぜ、いしづち用)
←高松、岡山⑧           松山④→
 8001-8107-8151-8301-8401  Thsc-M2-M1-T-Tc2 
試作車8001はL1編成に組み込まれ、8101+8201は編成を逆にして、
S1編成(8201+8101+8501)となった。1998.3 方向を転換
リニューアルは2004年から06年にかけて、L1は06年.2月施工(編成替えなし)
松山運転区 四マツ 参照;JR電車編成表08年夏版


JR四国 8000系リニューアル車① S05編成 8500形 Tc1 8505 特急「いしづち」

JR四国 8000系リニューアル車① S05編成 8500形 Tc1 8505 特急「いしづち」

JR四国 8000系S5編成3連(しおかぜ、いしづち用)
←高松③ 松山①→
  8205-8308-8505  Mc-M-Tc1 
1998年3月 方向を転換
リニューアルは2004年から06年にかけて、S5は05年.3月施工(編成替えなし)
松山運転区 四マツ 参照;JR電車編成表08年夏版


JR四国 8000系リニューアル車② S05編成 8300形 M 8308 特急「いしづち」

JR四国 8000系リニューアル車② S05編成 8300形 M 8308 特急「いしづち」

JR四国 8000系S5編成3連(しおかぜ、いしづち用)
←高松③ 松山①→
  8205-8308-8505  Mc-M-Tc1 
1998年3月 方向を転換
リニューアルは2004年から06年にかけて、S5は05年.3月施工(編成替えなし)
松山運転区 四マツ 参照;JR電車編成表08年夏版


JR四国 8000系リニューアル車③ S05編成 8200形 Mc 8205 特急「いしづち」

JR四国 8000系リニューアル車③ S05編成 8200形 Mc 8205 特急「いしづち」

JR四国 8000系S5編成3連(しおかぜ、いしづち用)
←高松③ 松山①→
  8205-8308-8505  Mc-M-Tc1 
1998年3月 方向を転換
リニューアルは2004年から06年にかけて、S5は05年.3月施工(編成替えなし)
松山運転区 四マツ 参照;JR電車編成表08年夏版


JR四国 8000系リニューアル車④ L01編成 8400形 Tc2 8401 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアル車④ L01編成 8400形 Tc2 8401 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアルL1編成5連(しおかぜ、いしづち用)
←高松、岡山⑧           松山④→
 8001-8107-8151-8301-8401  Thsc-M2-M1-T-Tc2 
試作車8001はL1編成に組み込まれ、8101+8201は編成を逆にして、
S1編成(8201+8101+8501)となった。1998.3 方向を転換
リニューアルは2004年から06年にかけて、L1は06年.2月施工(編成替えなし)
松山運転区 四マツ 参照;JR電車編成表08年夏版


JR四国 8000系リニューアル車⑤ L01編成 8300形 T 8301 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアル車⑤ L01編成 8300形 T 8301 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアルL1編成5連(しおかぜ、いしづち用)
←高松、岡山⑧           松山④→
 8001-8107-8151-8301-8401  Thsc-M2-M1-T-Tc2 
試作車8001はL1編成に組み込まれ、8101+8201は編成を逆にして、
S1編成(8201+8101+8501)となった。1998.3 方向を転換
リニューアルは2004年から06年にかけて、L1は06年.2月施工(編成替えなし)
松山運転区 四マツ 参照;JR電車編成表08年夏版


JR四国 8000系リニューアル車⑥ L01編成 8150形 M1 8151 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアル車⑥ L01編成 8150形 M1 8151 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアルL1編成5連(しおかぜ、いしづち用)
←高松、岡山⑧           松山④→
 8001-8107-8151-8301-8401  Thsc-M2-M1-T-Tc2 
試作車8001はL1編成に組み込まれ、8101+8201は編成を逆にして、
S1編成(8201+8101+8501)となった。1998.3 方向を転換
リニューアルは2004年から06年にかけて、L1は06年.2月施工(編成替えなし)
松山運転区 四マツ 参照;JR電車編成表08年夏版


JR四国 8000系リニューアル車⑦ L01編成 8100形 M2 8107 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアル車⑦ L01編成 8100形 M2 8107 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアルL1編成5連(しおかぜ、いしづち用)
←高松、岡山⑧           松山④→
 8001-8107-8151-8301-8401  Thsc-M2-M1-T-Tc2 
試作車8001はL1編成に組み込まれ、8101+8201は編成を逆にして、
S1編成(8201+8101+8501)となった。1998.3 方向を転換
リニューアルは2004年から06年にかけて、L1は06年.2月施工(編成替えなし)
松山運転区 四マツ 参照;JR電車編成表08年夏版


JR四国 8000系リニューアル車⑧ L01編成 8000形 Thsc 8001 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアル車⑧ L01編成 8000形 Thsc 8001 特急「しおかぜ」

JR四国 8000系リニューアルL1編成5連(しおかぜ、いしづち用)
←高松、岡山⑧           松山④→
 8001-8107-8151-8301-8401  Thsc-M2-M1-T-Tc2 
試作車8001はL1編成に組み込まれ、8101+8201は編成を逆にして、
S1編成(8201+8101+8501)となった。1998.3 方向を転換
リニューアルは2004年から06年にかけて、L1は06年.2月施工(編成替えなし)
松山運転区 四マツ 参照;JR電車編成表08年夏版