js3vxw-02.cocolog-nifty.com > JR九州_883系 「SONIC ソニック」 リニューアル編成

883系は1995年、博多~大分間の特急「ソニックにちりん」として投入されました。 日豊本線でのスピードアップのため、空気式制御付自然振り子システムを採用しています。 各編成の先頭車の形状、塗装などが少しづつ異なりファンを楽しませていた883系でしたが、2005年よりリニューアル工事が進められ、ブルーメタリックで塗装で統一されました。また2008年には、5連だった3編成に、1000番台を新造、現在は全編成が7連の特急「ソニック」として博多~大分・佐伯間を走っています。

JR九州 883系 *リニューアル車 Ao17編成 特急ソニック

JR九州 883系 *リニューアル車 Ao17編成 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 A17編成 7連 ソニック 1997.2製 
←小倉⑦                     ①大分、博多→
クモハ883-7+サハ883-7+サハ883-1002+モハ883-1002+モハ883-207+サハ883-207+クロハ882-7
リニューアル工事は2005~07にかけて、2008年に1000番台③④を追加
所属 大分鉄道事業部大分車両センター 分オイ  
参照:JR電車編成表2012年夏版 撮影2012.8.3


JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成① クロハ882形 クロハ882-7 特急ソニック

JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成① クロハ882形 クロハ882-7 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 A17編成 7連 ソニック 1997.2製 
←小倉⑦                     ①大分、博多→
クモハ883-7+サハ883-7+サハ883-1002+モハ883-1002+モハ883-207+サハ883-207+クロハ882-7
リニューアル工事は2005~07にかけて、2008年に1000番台③④を追加
所属 大分鉄道事業部大分車両センター 分オイ  
参照:JR電車編成表2012年夏版 撮影2012.8.3


JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成② サハ883形200番台 サハ883-207 特急ソニック

JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成② サハ883形200番台 サハ883-207 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 A17編成 7連 ソニック 1997.2製 
←小倉⑦                     ①大分、博多→
クモハ883-7+サハ883-7+サハ883-1002+モハ883-1002+モハ883-207+サハ883-207+クロハ882-7
リニューアル工事は2005~07にかけて、2008年に1000番台③④を追加
所属 大分鉄道事業部大分車両センター 分オイ  
参照:JR電車編成表2012年夏版 撮影2012.8.3


JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成③ モハ883形200番台 モハ883-207 特急ソニック

JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成③ モハ883形200番台 モハ883-207 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 A17編成 7連 ソニック 1997.2製 
←小倉⑦                     ①大分、博多→
クモハ883-7+サハ883-7+サハ883-1002+モハ883-1002+モハ883-207+サハ883-207+クロハ882-7
リニューアル工事は2005~07にかけて、2008年に1000番台③④を追加
所属 大分鉄道事業部大分車両センター 分オイ  
参照:JR電車編成表2012年夏版 撮影2012.8.3


JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成④ モハ883形1000番台 モハ883-1002 特急ソニック

JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成④ モハ883形1000番台 モハ883-1002 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 A17編成 7連 ソニック 1997.2製 
←小倉⑦                     ①大分、博多→
クモハ883-7+サハ883-7+サハ883-1002+モハ883-1002+モハ883-207+サハ883-207+クロハ882-7
リニューアル工事は2005~07にかけて、2008年に1000番台③④を追加
所属 大分鉄道事業部大分車両センター 分オイ  
参照:JR電車編成表2012年夏版 撮影2012.8.3


JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成⑤ サハ883形1000番台 サハ883-1002 特急ソニック

JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成⑤ サハ883形1000番台 サハ883-1002 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 A17編成 7連 ソニック 1997.2製 
←小倉⑦                     ①大分、博多→
クモハ883-7+サハ883-7+サハ883-1002+モハ883-1002+モハ883-207+サハ883-207+クロハ882-7
リニューアル工事は2005~07にかけて、2008年に1000番台③④を追加
所属 大分鉄道事業部大分車両センター 分オイ  
参照:JR電車編成表2012年夏版 撮影2012.8.3


JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成⑥ サハ883形 サハ883-7 特急ソニック

JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成⑥ サハ883形 サハ883-7 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 A17編成 7連 ソニック 1997.2製 
←小倉⑦                     ①大分、博多→
クモハ883-7+サハ883-7+サハ883-1002+モハ883-1002+モハ883-207+サハ883-207+クロハ882-7
リニューアル工事は2005~07にかけて、2008年に1000番台③④を追加
所属 大分鉄道事業部大分車両センター 分オイ  
参照:JR電車編成表2012年夏版 撮影2012.8.3


JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成⑦ クモハ883形 クモハ883-7 特急ソニック

JR九州 883系 リニューアル車 Ao17編成⑦ クモハ883形 クモハ883-7 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 A17編成 7連 ソニック 1997.2製 
←小倉⑦                     ①大分、博多→
クモハ883-7+サハ883-7+サハ883-1002+モハ883-1002+モハ883-207サハ883-207+クロハ882-7
リニューアル工事は2005~07にかけて、2008年に1000番台③④を追加
所属 大分鉄道事業部大分車両センター 分オイ  
参照:JR電車編成表2012年夏版 撮影2012.8.3


JR九州 883系 リニューアル車 Ao2編成① クロハ882形 クロハ882-2 特急ソニック

JR九州 883系 リニューアル車 Ao2編成① クロハ882形 クロハ882-2 特急ソニック

JR九州 883系 Ao2編成 7連 ソニック 1994.6 日立製
←小倉⑦                         ①大分、博多→
クモハ882-2+サハ883-2+モハ883_102+サハ883-102+モハ883-202+サハ883-202+クロハ882-2
VVVFインバータ制御(個別制御) MT402K(190kw) DT401K/TR401K 
シングルアームパンタ(PS401KA)への変更は2000.3 
リニューアル工事は2005~07にかけて
所属 大分運輸センター  参照:JR編成表2011年夏版 撮影2011.8


JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成② サハ883形200番台 サハ883-202 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成② サハ883形200番台 サハ883-202 特急ソニック

JR九州 883系 Ao2編成 7連 ソニック 1994.6 日立製
←小倉⑦                         ①大分、博多→
クモハ882-2+サハ883-2+モハ883_102+サハ883-102+モハ883-202+サハ883-202+クロハ882-2
VVVFインバータ制御(個別制御) MT402K(190kw) DT401K/TR401K 
シングルアームパンタ(PS401KA)への変更は2000.3 
リニューアル工事は2005~07にかけて
所属 大分運輸センター  参照:JR編成表2011年夏版 撮影2011.8


JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成③ モハ883形200番台 モハ883-202 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成③ モハ883形200番台 モハ883-202 特急ソニック

JR九州 883系 Ao2編成 7連 ソニック 1994.6 日立製
←小倉⑦                         ①大分、博多→
クモハ882-2+サハ883-2+モハ883_102+サハ883-102+モハ883-202+サハ883-202+クロハ882-2
VVVFインバータ制御(個別制御) MT402K(190kw) DT401K/TR401K 
シングルアームパンタ(PS401KA)への変更は2000.3 
リニューアル工事は2005~07にかけて
所属 大分運輸センター  参照:JR編成表2011年夏版 撮影2011.8


JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成④ サハ883形100番台 サハ883-102 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成④ サハ883形100番台 サハ883-102 特急ソニック

JR九州 883系 Ao2編成 7連 ソニック 1994.6 日立製
←小倉⑦                         ①大分、博多→
クモハ882-2+サハ883-2+モハ883_102+サハ883-102+モハ883-202+サハ883-202+クロハ882-2
VVVFインバータ制御(個別制御) MT402K(190kw) DT401K/TR401K 
シングルアームパンタ(PS401KA)への変更は2000.3 
リニューアル工事は2005~07にかけて
所属 大分運輸センター  参照:JR編成表2011年夏版 撮影2011.8


JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成⑤ モハ883形100番台 モハ883-102 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成⑤ モハ883形100番台 モハ883-102 特急ソニック

JR九州 883系 Ao2編成 7連 ソニック 1994.6 日立製
←小倉⑦                         ①大分、博多→
クモハ882-2+サハ883-2+モハ883_102+サハ883-102+モハ883-202+サハ883-202+クロハ882-2
VVVFインバータ制御(個別制御) MT402K(190kw) DT401K/TR401K 
シングルアームパンタ(PS401KA)への変更は2000.3 
リニューアル工事は2005~07にかけて
所属 大分運輸センター  参照:JR編成表2011年夏版 撮影2011.8


JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成⑥ サハ883形0番台 サハ883-2 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成⑥ サハ883形0番台 サハ883-2 特急ソニック

JR九州 883系 Ao2編成 7連 ソニック 1994.6 日立製
←小倉⑦                         ①大分、博多→
クモハ882-2+サハ883-2+モハ883_102+サハ883-102+モハ883-202+サハ883-202+クロハ882-2
VVVFインバータ制御(個別制御) MT402K(190kw) DT401K/TR401K 
シングルアームパンタ(PS401KA)への変更は2000.3 
リニューアル工事は2005~07にかけて
所属 大分運輸センター  参照:JR編成表2011年夏版 撮影2011.8


JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成⑦ クモハ883形0番台 クモハ882-2 特急ソニック

JR九州 883系リニューアル車 Ao2編成⑦ クモハ883形0番台 クモハ882-2 特急ソニック

JR九州 883系 Ao2編成 7連 ソニック 1994.6 日立製
←小倉⑦                         ①大分、博多→
クモハ882-2+サハ883-2+モハ883_102+サハ883-102+モハ883-202+サハ883-202+クロハ882-2
VVVFインバータ制御(個別制御) MT402K(190kw) DT401K/TR401K 
シングルアームパンタ(PS401KA)への変更は2000.3 
リニューアル工事は2005~07にかけて
所属 大分運輸センター  参照:JR編成表2011年夏版 撮影2011.8