js3vxw-02.cocolog-nifty.com > JR北海道 261系気動車 基本番台 特急「スーパー宗谷」

261系気動車は、第三セクターの北海道高速鉄道開発(株)が宗谷線高速化事業を車両側から推し進めるべく開発した振り子装置付きの気動車です。1998年に量産先行車が作られました。その後、一年間の走行試験を経て、2000.3量産車とともに、特急スーパー宗谷とともに運行を開始しています。 2006年には石勝線用に1000番台もデビューしましたが、ここでは基本番台をご覧頂きます。 先頭車 + 中間車の2両で1ユニットを構成し、編成番号もこの2両単位で付番されます。すなわちSE-100(札幌方)+ SE-200(稚内方)で組成した4両編成が基本となります。なおキロハを含むのはSE-200。編成番号は正面窓に記されています。電車っぽくってかっこいいですね。

JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」① SE202編成 キロハ261形200番台 キロハ261-202

JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」① SE202編成 キロハ261形200番台 キロハ261-202


JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」② SE202編成 キハ260形200番台 キハ260-202

JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」② SE202編成 キハ260形200番台 キハ260-202


JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」③ SE102編成 キハ260形100番台 キハ260-102

JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」③ SE102編成 キハ260形100番台 キハ260-102


JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」④ SE103編成 キハ261形100番台 キハ261-102

JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」④ SE103編成 キハ261形100番台 キハ261-102


JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」⑤ SE103編成 キハ261形100番台 キハ261-103

JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」⑤ SE103編成 キハ261形100番台 キハ261-103


JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」⑥ SE103編成 キハ261形100番台 キハ261-103

JR北海道 キハ261系 特急「スーパー宗谷」⑥ SE103編成 キハ261形100番台 キハ261-103