js3vxw-02.cocolog-nifty.com > JR東日本_651系1000番台  特急 「伊豆クレイル」用

651系1000番台は元「スーパーひたち」用の651系です。 大宮区に配属され「あかぎ」・「スワローあかぎ」・「草津」用に転用改造しました。 直流区間での走行となるため電動車の直流化改造が実施されました。(交流機器は回路の分離のみで残存)パンタをシングルアームのPS33Dに交換したのが識別ポイントです。、 さて、JR東日本では大宮区のOM301編成を再改造、2016年7月、観光列車「伊豆クレイル」用としてデビューさせました。 国府津車両センターに配属された「伊豆クレイル」用IR01編成は4連で構成、 全車グリーン車(指定席)で定員98名。 2号車のラウンジカーには専任のオーナーシェフが乗務し、オリジナルフードを提供します。また、専任アテンダントも乗務し、上質な大人の旅を演出します。1・3号車は旅行商品として提供されますが、4号車は一般客も乗車券・グリーン券で乗車できます。

JR東日本 651系1000番台 伊豆クレイル用 IR01編成① クロ650-1007

JR東日本 651系1000番台 伊豆クレイル用 IR01編成① クロ650-1007

1号車(クロ650-1007)
- 海側は窓側に向いたカウンター席、山側は1人掛けボックスシート(24席)


JR東日本 651系1000番台 伊豆クレイル用 IR01編成➁ モハ650-1007

JR東日本 651系1000番台 伊豆クレイル用 IR01編成➁ モハ650-1007

2号車(モハ650-1007)
バーカウンター・ラウンジを備えたパブリックスペース


JR東日本 651系1000番台 伊豆クレイル用 IR01編成③ モロ651-1007

JR東日本 651系1000番台 伊豆クレイル用 IR01編成③ モロ651-1007

3号車(モロ651-1007)
- 4人用コンパートメント5区画、および車いす対応の2人用コンパートメント(22席)


JR東日本 651系1000番台 伊豆クレイル用 IR01編成④ クロ651-1101

JR東日本 651系1000番台 伊豆クレイル用 IR01編成④ クロ651-1101

4号車(クロ651-1101)」
- 回転式リクライニングシート(40席)、および固定式ボックスシート(12席)。


JR東日本 651系1000番台 伊豆クレイル用 IR01編成

JR東日本 651系1000番台 伊豆クレイル用 IR01編成

JR東日本 651系1000番台 IR01編成4連 編成表 国府津車両センターー
←小田原④             伊豆急下田①→
クロ651_1101-モロ651_1007-モロ650_1007-クロ650_1007
*イベント列車「伊豆クレイル」用 2016.7.16~運行開始
もと大宮総合車セOM301(4連)編成:「スワローあかぎ」「草津」「あかぎ」用
なお1000番台は2013.11~直流専用化改造(もと106-12-12-12) 
参考:JR電車編成表2016年冬版      撮影2016.08