js3vxw-02.cocolog-nifty.com > JR東日本 EV-E301系 V1編成 蓄電池駆動電車 ACCUM  小山車両センター 

EV-E301系は2014年に烏山線に導入された蓄電池駆動電車。 愛称は「ACCUM」。Accumulator(=蓄電池)の一部を用いて命名されました。 形式の「EV」もまたElectric storage Vehicle(電気エネルギー貯蔵車両=蓄電池車両)の意です。

JR東日本 EV-E301系 V01編成 蓄電池駆動電車 ACCUM

JR東日本 EV-E301系 V01編成 蓄電池駆動電車 ACCUM

JR東日本 EV-E301系 烏山線用 
小山車両センター 宮ヤマ V01編成 
←烏山②  宇都宮①→
EV-E301-1_EV-E300-1   2014年総合車輌製作所製
参考:JR電車編成表2014年冬版   撮影2015年3月


JR東日本 EV-E301系 V01編成①  EV-E300-1 蓄電池駆動電車 ACCUM

JR東日本 EV-E301系 V01編成① EV-E300-1 蓄電池駆動電車 ACCUM

JR東日本 EV-E301系 烏山線用 
小山車両センター 宮ヤマ V01編成 
←烏山②  宇都宮①→
EV-E301-1_EV-E300-1   2014年総合車輌製作所製
参考:JR電車編成表2014年冬版   撮影2015年3月


JR東日本 EV-E301系 V01編成②  EV-E301-1 蓄電池駆動電車 ACCUM

JR東日本 EV-E301系 V01編成② EV-E301-1 蓄電池駆動電車 ACCUM

JR東日本 EV-E301系 烏山線用 
小山車両センター 宮ヤマ V01編成 
←烏山②  宇都宮①→
EV-E301-1_EV-E300-1   2014年総合車輌製作所製
参考:JR電車編成表2014年冬版   撮影2015年3月


JR東日本 キヤE991形 キヤE991-1 シリーズ式ハイブリッド試験車

JR東日本 キヤE991形 キヤE991-1 シリーズ式ハイブリッド試験車

E991系気動車(キヤE991形:キヤE991-1)は2003年にシリーズ式ハイブリッド気動車として試作されました。