阪神電気鉄道 旧J系_④ 5231形 5245 旧ジェットカー増備車(片運)

撮影場所:尼崎センタープール前

5231形は ジェットカー量産車の片運転台バージョンで61-63年に24両製造されました。
モータ:TDK814A(75kw×4) ギア比:5.69 中空軸平行カルダン駆動に変更され、台車もエアサスからコイルばねのFS343 となっています。ブレーキ:HSC-D 制御器:MM12A 経済性が重視されたジェットカーです。
冷房化の対象から外れ、83年には姿を消します。
なお車体の一部は、琴電、京福福井に引き継がれました。