阪神電気鉄道 旧J系_③ 5201形 5215 旧ジェットカー量産車(片運)

撮影場所:甲子園

5201形は ジェットカーの片運転台バージョンですが、59-60年に製造された5203~5320はスチール製車体になりました。
モータ:TDK859A(75kw×4) ギア比:6.83。直角カルダン駆動です。ブレーキはHSC-D。
67年の1,500V昇圧時にむけ65年には昇圧改造を実施、その際制御器をMM10A(東芝)からMM19Bに換装しました。
いずれも単車走行が可能となっています。
74年以降、足回り(モータ、駆動方式、台車)を変更するものもありました。  
しかし、冷房化の対象から外れ、81年には姿を消しました。