阪神電気鉄道 J系 5001形 ジェットカー

撮影場所:芦屋

5001形2代目-(1977~81年 5001-32の計32両。)
普通車の冷房化を推進するため登場した抵抗制御のジェットカーです。
5000形はデビュー当時、深夜2両1編成で本線を走行することもありました。
のち終日4連化され、4両固定編成化が実施されています。
この際、行先表示機も設置されました。