*阪急神戸線 2000系 *昇圧改造車 非冷房車 2020

撮影場所:中津

2000系は阪急初の回生ブレーキと定速運転制御を装備した高性能車です。
京都線用の2300系とともに「オートカー」と称されました。
1010系はオールM編成でしたが、MT編成に変更されました。
1960~62年に2001形(Mc)と2051形(Tc )が各21両、合計42両が製造されました。